藤井聡太七段 C1順位戦 敗れる、新記録ならず!

こんにちは、mojihigeです。

藤井聡太七段が昇級をかけて近藤誠也五段と対戦しておりましたが敗れてしまい昇級なりませんでした。残念。

連勝記録もストップし9戦8勝1敗となりました。

藤井聡太7段について

藤井聡太七段について基本的なデータは以下の通りです。

棋士番号 307
生年月日 2002年7月19日(16歳)
出身地 愛知県瀬戸市
師匠 杉本昌隆七段
竜王戦 4組
順位戦 C級1組

藤井聡太七段の今までの記録は以下です。

過去の記録
  • 14歳2か月での四段昇段しプロ入りを決め、最年少棋士記録を62年ぶりに更新
  • 14歳5か月で公式戦勝利の史上最年少記録を更新
  • デビューから無敗のまま歴代最多連勝記録(29連勝)を更新
  • 15歳4か月で中学生棋士の中での通算50勝の史上最年少記録を更新
  • 15歳9か月で七段昇段の最年少記録を更新
  • 16歳0か月で通算100局の最年少記録を更新
  • 16歳4か月で永世称号獲得者・中学生棋士の中での通算100勝の最年少記録を、歴代最速・歴代最高勝率で更新

ざっとあげるだけでも凄まじい勢いですね。

スポンサーリンク

現在18連勝中、あと1勝で新記録だった・・・

現在順位戦18連勝中の藤井聡太七段ですがこの連勝記録は中原誠十六世名人と現在並んでおり、あと1勝で19連勝となれば新記録でした。

中原誠16世名人が18連勝の記録を作ったのは1967年なので52年ぶりの記録更新となるところでしたが残念です。

そんな藤井聡太七段の今回の相手ですが近藤誠也五段です。
近藤誠也五段のデータは以下の通りです。

棋士番号 303
生年月日 1996年7月25日(22歳)
出身地 千葉県八千代市
師匠 所司和晴七段
竜王戦 5組
順位戦 C級1組

過去の戦績は藤井聡太七段の2戦2勝と藤井聡太七段が有利か?と思われましたが先ほど近藤誠也五段の勝利が決まりました。

藤井聡太七段の連勝記録も18でSTOPしてしまいました。

師匠とのダブル記録もならず・・・

今回また師匠と同時昇級という記録もかかっておりましたが残念ながら記録にはならずでした。

藤井聡太七段の師匠は杉本昌隆七段。データは以下の通りです。

棋士番号 197
生年月日 1968年11月13日(50歳)
出身地 愛知県名古屋市
師匠 (故)板谷進九段
竜王戦 3組(1組:8期)
順位戦 C級1組

同じクラスにいる師弟が同時に昇級するのは1986年以来、32年ぶりの2組目とのこと。

師匠の杉本昌隆七段も敗戦したため、近藤誠也五段と船江恒平六段の4人が8勝1敗という大混戦と言った状態です。

スポンサーリンク
グロービス学び放題
グロービス学び放題

最近グロービス学び放題をスマホで手軽に見れるので毎日利用しています。

グロービス学び放題とはビジネススクールを経営していることで有名なグロービスが提供する動画学習サービスです。

ビジネスに必要とされる9つのカテゴリ(詳細は後ほど)で200コース以上もの動画が提供されており、全ての動画をスマホで見ることができるのでいつでもどこでも学習することが可能となっています。

グロービス学び放題をオススメできるポイントとして以下の4つをあげます。

Twitterでフォローしていただけると嬉しいです!!

ピックアップ記事
おすすめの記事